FC2ブログ

高齢期を迎える前に!ご自身のことはもとよりいずれ残される御家族の生活と福祉について万全の準備をしておきましょう

2018/03/12 15:43:28 | Unclassified | コメント:0件

厚生労働省の統計によると、男性の場合、平均寿命が81歳、健康寿命は72歳です。
72歳から81歳までの9年間は身体的にあるいは精神的に能力が減退し身体介護が必要になったり認知症になるリスクが現実化します。
ことに認知症になると、法律的に意思能力が認められず、一切の財産処分や事業経営ができなくなります。
そこで、心身ともに壮健なうちに、自分の老後や自分の死後の家族の生活と福祉について、そして事業家の方は家業の円滑な後継者への承継について熟慮しておいてください。
このブログはこれから高齢期・老後を迎えられる方々の財産管理について資産承継の専門家である司法書士が皆様とともに勉強していきます。

なお、姉妹メルマガを発行しました。是非ご購読下さい。無料でご提供します。
メルマガ購読・解除


 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する