FC2ブログ

特に遺留分について

2018/08/26 14:06:07 | 民事信託 | コメント:0件

現在、【めるまが 民事信託専門チャンネル】では、「相続分と遺留分」と題して連載をしていまして、(その6)までで法定相続分の解説を終わりました。次回からは、<遺留分>の解説に入る予定です。<遺留分>とは、法定相続分を有する推定相続人のうち兄弟姉妹を除いた相続人、すなわち、配偶者、子、子がいなければ親(遺留分権利者と言います)に認められた権利で、大雑把に申し上げると、遺言により相続分の指定や遺産分割方...続きを読む
スポンサーサイト

相続分と遺留分

2018/07/11 23:34:08 | 民事信託 | コメント:0件

自分の大切な財産を愛おしい子や孫に遺したいと願うのは自然な人情でしょう。そのためになすべきことはまず遺言書を書くことです。遺言書の書き方は何通りかありますが、間違いのない確実な遺言書を作るには公正証書遺言にしましょう。公証人という高度な法律知識を有する方が作成してくれます。しかし、遺言書にも限界があることが様々指摘されています。確実に財産を特定の子や孫に、円滑に、すなわち相続人間で争いが生じること...続きを読む

高齢期を迎えるにあたり、まず考えて頂きたいことは、いずれ残される配偶者の生活と福祉です。いわゆる「配偶者なき後」問題です。

2018/06/11 13:48:47 | 民事信託 | コメント:0件

以前、男性の平均寿命と健康寿命についてご紹介しました。平均寿命は81歳、健康寿命は72歳でした。これが女性の場合は、平均寿命は87歳、健康寿命は75歳になります。①夫がまず健康寿命を迎え、②妻が療養看護に努め、③夫に先立たれる前後に妻も健康寿命を迎えるというケースが多いでしょう。これが、「配偶者なき後問題」の典型的な背景です。このような状況下において、まず夫の、次いで妻の生活の安定と福祉の確保をどの...続きを読む